特別展示

TOTO千葉ショールーム特別展示 「新しいトイレ空間の提案」
毎日使うトイレだからこそ、家族間のコミュニケーションのきっかけの場になりうるのではないと、
壁面いっぱいをホワイトボードにして、家族への想いなどを書き込める仕掛けにしている。
床から天井までのホワイトボードは、背の低い子供でも書き込めることができ、書き込みを消されたくない
大人は天井付近に書き込む。言葉では伝えにくい想いを毎日使うトイレの壁に書き込んでいく。

設計 監理       野口修アーキテクツアトリエ
施   工 ㈱藤中工務店