西船の家

母家が建つ敷地に長男家族の家をつくりました。
敷地には母家のほか、納屋や倉庫、浴室のそれぞれの建物が庭を囲むように建っています。
この長男家族の家は、倉庫を壊し、その位置に建てられました。南西方向に建っている母家との
関係はもちろん、東側にある作業場兼納屋との間に一服ができる縁側を設け、関係性を持たせています。
天井まで窓を上げ、庭との距離感を近づけています。ワンルームの様な間取りでも、断熱性を確保し、
ペレットストーブの火によって真冬でも暖かく過ごせます。夏は、大きな南側の窓から入れた風が
地窓へ抜け、涼がとれるようにしています。

構造 規模       木造2階建+ロフト
設計 監理 野口修アーキテクツアトリエ
施   工 ㈱中野工務店
「西船の家」ブログはこちらからどうぞ(FC2ブログ)
※ブログは最新ブログよりさかのぼってお読みください
※PCの場合、ブログページ下部の「次のページ」ボタンで続けて読めます
撮影:垂見写真事務所

西船の家 外観西船の家 外観西船の家 家族室西船の家 リビング西船の家 キッチン西船の家 スタディコーナ西船の家 畳西船の家 畳nf-17