三山の家

汎用できる杉材を多用し、施工上の無駄を省いています。設備機器はインターネットを利用し、施主支給でコストを抑えています。施主・施工者・設計、三者で協力し、既製品を使わず、床暖房や浴室テレビなどの要望を実現し、地盤が弱く鋼管杭や特殊な基礎を実施したにもかかわらず、かなりのローコストにすることができました。

構造 規模       木造2階建(一部ロフト)
設計 監理 野口修アーキテクツアトリエ
施   工 ㈲田中兄弟工務所
「三山の家」ブログはこちらからどうぞ(FC2ブログ)
※ブログは最新ブログよりさかのぼってお読みください
※PCの場合、ブログページ下部の「次のページ」ボタンで続けて読めます