お知らせ

Posted on 2019-01-01
あけましておめでとうございます

新年あけましておめでとうございます。

本年も、どうぞよろしくお願い申し上げます。

野口修アーキテクツアトリエ
野口修一

 

Posted on 2018-12-31
大晦日

2018年の最後の日になりました。

今年も、素敵な1年でした。

大変お世話になり、ありがとうございました。
出来る限りのことをしたいと思いますので、
来年も、どうぞよろしくお願い致します。

野口修アーキテクツアトリエ
野口修一

 

Posted on 2018-12-28
発見

今年も、残すところあと4日ほどになりました。

アトリエも、大掃除に向けて片付けを始めました。
棚や収納の奥からいろんなものが発掘されます。

雑誌から切り抜きした資料や
セミナーや勉強会でいただいた貴重な資料。

そして、、、

宅建の合格証明書!!
どこに行ってしまったのか?と思っていたら
収納棚の奥にあったファイルから発見されました。

平成6年11月30日付なので、24年以上も前のことですね〜。
取引主任者して登録せずに24年が立ったのでした。

登録はしていませんが、
不動産にかかわる民法や業法は、それなりにわかっているつもりです。
土地や中古住宅、中古マンションを買って
新築やリノベーションをお考えの方には、
お役に立てると思います。
一人で不動産屋さんとやりとりするよりも
いいんじゃないでしょうか。

お声がけいただければ
できる限りのことをいたしますので
よろしくお願い致します!




お問合せ

住宅勉強会・完成見学会

 

Posted on 2018-12-27
設計事例の冊子

“ カタチよりも暮らしをつくろう ” というタイトルの
当アトリエの設計事例をまとめた冊子があります。

冊子に収めているのは、

■ 戸建て住宅
 ・大きな窓のある家族室(リビング)
 ・使う人に合わせた(オーダー)キッチン
 ・スタディスペース
 ・(入浴が)楽しみになる浴室
 ・外壁は何にする?(それぞれの外観)

■戸建てフルリノベーション(スケルトンリフォーム)

■マンションフルリノベーション(スケルトンリフォーム)

です。

家づくりをお考えの方で、ご興味ございましたら
コチラより “ 冊子 資料請求 ” と「件名」にお書きいただき
ご請求下さい。
準備出来次第、郵送にてお送りさせていただきます。




お問合せ

住宅勉強会・完成見学会

 

Posted on 2018-12-24
建築知識 掲載

現在発売中の「建築知識2019年1月号」に
平屋の事例として「白子の家」と
外から使える収納の事例として「蓮田の家」が
掲載されました。

また、先日引渡をしたばかりの「鎌ケ谷の家M」も
“ 配置の新定番 ” というコラムの中で紹介して戴いています。

そして、現在工事中の「土間から四季を、呼吸する家」も
“ それぞれの居場所のつくり方 ” というコラムの中で
離れの部分がとり上げられました。

沢山の建築家の事例が、
わかりやすく写真と図面、スケッチで解説がされています。

プランに行き詰ったときの参考と言うか、
手がかりに最適な特集かと思いますので
ぜひ、手にとってご覧いただければと思います。

RSS Feed  Posted in お知らせ | No Comments »

 

Posted on 2018-12-21
年末年始休業の知らせ

野口修アーキテクツアトリエは

2018年12月29日(土)~2019年1月6日(日)

までお休みさせていただきます。
2019年1月7日(月)10:00~通常業務を開始します。
何卒よろしくお願い致します。

 

Posted on 2018-12-04
来年の住宅勉強会

今年最後の住宅勉強会は〆切ました!!
今年の勉強会も多くの方にご参加戴きまして
ありがとうございました。

来年は、少し趣向を変えてやっていこうと思っています。

2019年は以下の4つのテーマで、お越し下さった皆さんと
一緒に考えて、良い家づくりのヒントを探そうと思っています!!


テーマ1.『断熱材は何で決める?性能?素材?付加機能?』
 
テーマ2.『軒は深い方が良いの?日射をどうコントロールするか?』
 
テーマ3.『建築費を抑えるために建て主ができることとは?』
 
テーマ4.『マンションリノベーションは何に気をつけるべきか?』


 
こうしてテーマを決めていますが、
お越し下さったときに、このテーマ以外のご質問、ご相談でも
全然大丈夫です!


詳しいことや、開催日時、お申込み方法などは
コチラをご覧ください!

2019年も、皆さんのお越しをお待ちしております!!!

「住宅相談会・勉強会」

 

Posted on 2018-10-23
「椿山の家」完成見学会のお知らせ

埼玉県蓮田市で設計監理をしております「椿山の家」がもうすぐ完成します。
建て主さまのご厚意で完成見学会を開催することになりました。
ぜひ皆様にご覧いただきたく、ご案内申し上げます。


開催日時 11月17日(土)・18日(日)
     両日とも14:00~17:00



※これまでのblog

■完成見学会への参加お申込み方法
【お申込み受付は11/14(水)までとなります】
 
こちらのフォーム
・お名前、・メールアドレス、・郵便番号、・住所、・電話番号
をご記載戴き、
・件名に「椿山の家 完成見学会参加希望」とご記入ください。
また、・メッセージ本文 に
「参加人数(大人・子供)」、「おおよそのご来場時間」を
ご記入の上、“ メールを送信 ” をクリックして下さい。

追って、こちらより案内図など資料をお送りいたします。
お申し込み後、3日間経っても、こちらからメールが届かない場合は
不具合が起きている場合がございますので、
お手数をお掛け致しますが、043-254-997までお電話下さい。




中学生の男の子、小学生の女の子、保育園に通う女の子と
空手と筋トレと革細工が趣味のご主人、ラクロスをやっている奥さまの
5人家族のための住まいです。

路地の様なアプローチには縁側を設け、お隣に住むお母さんや
子供たちの友達をもてなす場にもなっています。その先に進むと深い庇が
かかったポーチに辿り着き、木の玄関ドアを開けていよいよ家の中に入ります。

家族室(リビング・ダイニング)と一体空間のスタディスペースがあります。
その一体空間には3つの全開できるサッシがあり、庭とお隣のお母さんの家に
繋がります。そして、その窓には内側に雨戸と障子が仕込まれていて
防犯性と断熱性を確保しています。

地元埼玉県で活躍している大滝建設に施工をお願いしました。
とても丁寧に、そして誠実に仕事をして戴いております。
その仕事ぶりも見ていただけたらと思います。




■建築概要

最寄りの交通機関:JR蓮田駅(バス利用で11分)
         東北道 蓮田スマートインターチェンジ(下りのみ)
敷地面積:205.16㎡(61.98坪)
法上の延べ面積:124.20㎡(37.52坪)
構造・規模:木造軸組工法(耐震等級3レベル)2階建て
設計監理:野口修アーキテクツアトリエ 野口修一
施工管理:大滝建設 大滝正雄

■主な仕様
屋根 :ガルバリウム鋼板タテハゼ葺き
外壁:ガルバリウム鋼板小波板+強化石膏ボード15t
   そとん壁
天井:ラワンベニア・和紙
内壁:和紙
床 :杉無垢フローリング(床暖房)




■完成見学会への参加お申込み方法
【お申込み受付は11/14(水)までとなります】

こちらのフォーム
・お名前、・メールアドレス、・郵便番号、・住所、・電話番号
をご記載戴き、
・件名に「椿山の家 完成見学会参加希望」とご記入ください。
また、・メッセージ本文 に
「参加人数(大人・子供)」、「おおよそのご来場時間」を
ご記入の上、“ メールを送信 ” をクリックして下さい。

追って、こちらより案内図など資料をお送りいたします。
お申し込み後、3日間経っても、こちらからメールが届かない場合は
不具合が起きている場合がございますので、
お手数をお掛け致しますが、043-254-997までお電話下さい。

     

 

Posted on 2018-04-23
「住まいとでんき」5月号掲載

住まいとでんき」5月号に

“ 長生きする家-住まいを継ぐ- ”という特集で


『家も人も生れ変る、それがリノベーション』
-ちはら台の家 軽量鉄骨住宅のリノベーション-


というテーマの寄稿を掲載して戴きました。

リノベーションすることで「もう一度生きてみよう!!」

という気持ちになったと、建て主さんが言いました。

リノベーションとは、家と建て主が二度目の誕生を

迎えることかもしれません。

そんなことを5ページに渡って書きましたので、

よろしければ是非ご覧になって下さい。




住まいとでんき
日本工業出版株式会社




お問合せ

住宅勉強会・茶話会・オープンアトリエ・完成見学会

 

Posted on 2018-04-20
あたらしいカメラ

あたらしくカメラを買いました。

今まで使っていたニコンのカメラが壊れてしまって、

修理不可能と言うことで、

SONYのα7Ⅱというフルサイズミラーレス一眼を買いました。

一緒に写っているのが、いままで使っていたニコンのD80。

約10年間、使いたおしました。ありがとうございました。

これからは、α7Ⅱを使いたおしていきたいと思います。