椿山の家

Posted on 2018-10-14
塗装と家具工事

埼玉県「椿山の家」は、木工事もほぼ終わり、

絶賛塗装中です。

その脇で、建具屋さんが引出をつくってくれていました。

外構工事も始まり、いよいよ完成を意識する時期になりました。




「椿山の家」

建築地:埼玉県蓮田市
家族構成:夫婦+子供3人(お隣に奥さんのお母様がお住まい)
構造規模:木造2階建て 延べ面積 124.20㎡(カーポート除く)
設計監理:野口修一/野口修アーキテクツアトリエ
     043-254-9997




お問合せ

住宅勉強会・茶話会・オープンアトリエ・完成見学会

 

Posted on 2018-10-04
2つの現場。

埼玉県蓮田市の「椿山の家」と千葉県鎌ケ谷市の「鎌ケ谷の家M」は、

ほぼ同じような感じで進んでいます。




「椿山の家」では、キッチンバックカウンターと吊戸棚の

設置工事が行われていました。

建具も搬入され、吊込みを待つばかりです。

2階の廊下です。

少し暗めの中、薄光が天井を照らし、ラワンの木目が浮かび上がる感じは好きです。

手前の飾棚がしっかりあり、安定感があるのも好きな感じです。




「鎌ケ谷の家M」も造作が進み、空間のカタチはわかるようになっています。

茶の間から玄関ホールをみると、少し角度が付いています。

これは、茶の間を敷地形状に合わせずに、真南に向けているから

平面に角度が付いているからです。

角度はついていますが、茶の間から入った風が

玄関へと流れ、外に抜けていくようになっています。


いまの御母屋をつくったときに一緒に製作した欅の座卓を

今回の家で、作業カウンターにするということになり、

大工さんに、壁に仮置きしてもらいました。

少し、長さが短く、サッシの端まではいきませんが、

愛着のある座卓を再利用出来るのは、良いことだなぁと思いました。

処分されることなく、また新しい家で使い続けられるなんて素敵ですね。

 

Posted on 2018-09-16
造作工事大詰め

「椿山の家」は、造作工事がほぼ終わりました。

洗面化粧台もほぼ出来あがり。

子供部屋の造作も出来ていました。

ご主人の書斎のカウンターもほぼ完成。




週明けには、玄関ドアも吊り込む予定。

外壁の左官工事も始まります。

いよいよ「椿山の家」の家の工事も、終盤に入ってきました。




「椿山の家」

建築地:埼玉県蓮田市
家族構成:夫婦+子供3人(お隣に奥さんのお母様がお住まい)
構造規模:木造2階建て 延べ面積 124.20㎡(カーポート除く)
設計監理:野口修一/野口修アーキテクツアトリエ
     043-254-9997




お問合せ

住宅勉強会・茶話会・オープンアトリエ・完成見学会

 

Posted on 2018-08-25
造作工事

「椿山の家」では、造作工事が進められていました。

上の写真はスタディスペースの障子枠とカウンターの様子です。

このカウンターが、気持の良い窓辺をつくっていました。




サッシはフルオープンできるリクシルのオープンウィンで、

内側に防犯用の建具と障子を仕込んでいます。






階段を上がり切った部分にある飾棚も組み上がっていました。

造作工事が進むと、いっきに空間に活気が沸いてきますね。




外部も2階の外壁の小波板が張られ、外観の雰囲気も出てきました!

11月の完成を目指して頑張っています!!!




「椿山の家」

建築地:埼玉県蓮田市
家族構成:夫婦+子供3人(お隣に奥さんのお母様がお住まい)
構造規模:木造2階建て 延べ面積 124.20㎡(カーポート除く)
設計監理:野口修一/野口修アーキテクツアトリエ
     043-254-9997




お問合せ

住宅勉強会・茶話会・オープンアトリエ・完成見学会

 

Posted on 2018-08-02
天井下地

「椿山の家」では天井の下地が組まれていました。

「下地の状態と言うのは綺麗だなぁ」って、いつも思います。

大工さんの仕事が見えること、要素が多いことなどが

「綺麗だなぁ」って思わせる要因なのではないかと思います。




そんな呑気な感想など関係なく、現場はテキパキと進んでおります。






「椿山の家」

建築地:埼玉県蓮田市
家族構成:夫婦+子供3人(お隣に奥さんのお母様がお住まい)
構造規模:木造2階建て 延べ面積 124.20㎡(カーポート除く)
設計監理:野口修一/野口修アーキテクツアトリエ
     043-254-9997




お問合せ

住宅勉強会・茶話会・オープンアトリエ・完成見学会

 

Posted on 2018-07-24
アルミ全開サッシ

現在工事中の「椿山の家」にサッシが取り付きました。

1階にある家族室(リビング・ダイニング)とスタディスペースの窓は全て

アルミの全開サッシであるオープンスライディング。

サッシが壁の中に隠れているので “ 有るのに無い ” 状態になって

開放的な空間をつくっていました。

外部から見ると、壁の中にサッシが隠れているのがわかります。

この部分には、あとで戸袋をつけて、壁の中に引き込まれたサッシを

外部から見ても「無い」状態にします。

開放的になるばかりか、外と中が一体的になり、

「外なのか中なのか?」わからない “ 曖昧な状況 ” をつくりだします。




「椿山の家」

建築地:埼玉県蓮田市
家族構成:夫婦+子供3人(お隣に奥さんのお母様がお住まい)
構造規模:木造2階建て 延べ面積 124.20㎡(カーポート除く)
設計監理:野口修一/野口修アーキテクツアトリエ
     043-254-9997




お問合せ

住宅勉強会・茶話会・オープンアトリエ・完成見学会

 

Posted on 2018-07-17
着々と

昨日は「椿山の家」の電気設備の最終確認の打合せをしました。
※最終決定は現場にて行います。

打合せの前に現場に行き、進捗状況を確認したのですが、

思っていた以上に進んでいて良かったと思うと同時に、

こちらも急いでいろいろと決めなければならず、焦りを感じました、、、




2階に上がると、

筋カイなどの設置も始まっていて、結構進んでいました!!

(※まだ途中なので、手直し部分もあります)

今回は南面の壁が少なく、サッシの中に耐力壁をつくる部分があります。

それほど視界や風通しを邪魔する様なこともなさそうです。




現場はうだるような暑さでした、、、

車の外気温計は40℃を表示していました!!!

現場の中にただいるだけで汗が噴き出して来ます。

大工さんをはじめ、現場のみなさんには

熱中症に十分気をつけて作業して戴ければと思います。




「椿山の家」

建築地:埼玉県蓮田市
家族構成:夫婦+子供3人(お隣に奥さんのお母様がお住まい)
構造規模:木造2階建て 延べ面積 124.20㎡(カーポート除く)
設計監理:野口修一/野口修アーキテクツアトリエ
     043-254-9997




お問合せ

住宅勉強会・茶話会・オープンアトリエ・完成見学会

 

Posted on 2018-07-09
祝上棟

七夕の土曜日には土台が敷き終わっていて、

大安吉日の7月8日(日)の昨日、「椿山の家」が無事上棟しました!!!






「椿山の家」

建築地:埼玉県蓮田市
家族構成:夫婦+子供3人(お隣に奥さんのお母様がお住まい)
構造規模:木造2階建て 延べ面積 124.20㎡(カーポート除く)
設計監理:野口修一/野口修アーキテクツアトリエ
     043-254-9997




お問合せ

住宅勉強会・茶話会・オープンアトリエ・完成見学会

 

Posted on 2018-06-08
配筋検査

「椿山の家」の配筋検査をしてきました。

問題無く合格ですので明日、コンクリートを打ちます。




「椿山の家」

建築地:埼玉県蓮田市
家族構成:夫婦+子供3人(お隣に奥さんのお母様がお住まい)
構造規模:木造2階建て 延べ面積 124.20㎡(カーポート除く)
設計監理:野口修一/野口修アーキテクツアトリエ
     043-254-9997




お問合せ

住宅勉強会・茶話会・オープンアトリエ・完成見学会

 

Posted on 2018-06-01
配筋開始

「椿山の家」は配筋工事が始まりました。

ひとつひとつ手で組んでいくので、結構大変な作業です。

解体前には、道路より上がった庭の中に埋まっていた

排水の公共マスと水道メーターは、新しくなって

駐車場レベルまで下げられて設置されていました。

こうやって、マスやメーターが新なるだけで、少しスッキリした感じになりますね。




「椿山の家」

建築地:埼玉県蓮田市
家族構成:夫婦+子供3人(お隣に奥さんのお母様がお住まい)
構造規模:木造2階建て 延べ面積 124.20㎡(カーポート除く)
設計監理:野口修一/野口修アーキテクツアトリエ
     043-254-9997




お問合せ

住宅勉強会・茶話会・オープンアトリエ・完成見学会