blog

Posted on 2017-10-20
浮かび上がる鏝あと

さきほど、明日の完成見学会の準備で

成田市のマンションリノベーションの現場へ行ってきたのですが、

建具屋さんが引出前板にハンドルを付けてくれていたり、

塗装屋さんが、最後の調整をしてくれていたりしていました。

最後の最後まで、こうやって作業をしてくださっていて

本当に有難いことで、頭の下がる思いです。




電気屋さんが、間接照明器具の向きを直してくれてあって

点けてみると、天井の鏝跡が浮かび上がり、

唯一無二の何とも言えない表情をつくり出していました。

きっちりと金鏝でフラットに押えられた天井は、

照明を消すと、何事も無い様な表情なんですが、

照明を灯すと、迫力のある表情に変わり、

左官屋さんの気迫を感じることができます。

こういう仕事が “ 職人技 ” と言うんだなぁと、つくづく思いました!




「ひらく間」-成田のマンションリノベーションー

場所  :千葉県成田市
改装内容:築16年のマンションフルリノベーション(スケルトンリフォーム)
規模  :75.83㎡(3LDK)
住まい手:女性1人

設計監理:野口修アーキテクツアトリエ
     tel 043-254-9997




お問合せ

住宅相談会・勉強会

 

Posted on 2017-10-19
枠無し

これは、成田市のマンションリノベーションの

玄関収納の引戸ですが、枠をやめて、引戸が壁で閉まる様にしています。

枠が無いことでスッキリしますし、収納も少しだけ広くなります。

玄関収納には靴や上着を仕舞うので、

写真の通り、縦長のスリットを引戸に入れて、

換気できる様にしています。

他の引戸も全て枠無しにしています。

その代わり、ソフトクローズ機能にして

閉まる時に、壁を傷めないようにしています。

枠を無くしてどういう空間になったか?

ソフトクローズの機能はどうか?

21日(土)、22日(日)の完成見学会にお越し下さる方に

体験して戴ければと思っています。




「ひらく間」-成田のマンションリノベーションー

場所  :千葉県成田市
改装内容:築16年のマンションフルリノベーション(スケルトンリフォーム)
規模  :75.83㎡(3LDK)
住まい手:女性1人

設計監理:野口修アーキテクツアトリエ
     tel 043-254-9997




お問合せ

住宅相談会・勉強会

 

Posted on 2017-10-18
施主検査

今週末に完成見学会を行う

「ひらく間」-成田市のマンションリノベーションー

は、今日、施主検査を行いました。

造り付けのソファも入り、ぐっと家らしさが増しました。

少し残った工事と手直しを済ませて、完成見学会となります。

お申込み下さったみなさま、お待ちしております。

(※見学会参加お申込みは〆切ました)




「ひらく間」-成田のマンションリノベーションー

場所  :千葉県成田市
改装内容:築16年のマンションフルリノベーション(スケルトンリフォーム)
規模  :75.83㎡(3LDK)
住まい手:女性1人

設計監理:野口修アーキテクツアトリエ
     tel 043-254-9997




お問合せ

住宅相談会・勉強会

 

Posted on 2017-10-17
リノベーション展

リビングデザインセンターOZONEで 11/2~11/28まで開催される


リノベーション住宅事例展


に、『ちはら台の家』が “ 鉄の家から木の家へ ” というタイトルで出展されます。

パネルのほか、模型も新しくつくって展示する予定ですので

リノベーションをご検討の方は是非、会場に足をお運びください。


現在、千葉県成田市でもマンションのフルリノベーションが工事中です。

今週末に完成見学会を行いますので、マンションリノベーションを

ご検討の方は、是非、こちらにもお越しください。

詳しくは、以下をご覧いただきまして

参加お申込み下さい。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
成田市で進めておりますマンションリノベーション工事が

もう少しで完成します。

建て主さまのご厚意により、以下の日程で完成見学会を開催することになりました。




10月21日(土) 13:00 ~ 17:00

10月22日(日) 11:00 ~ 16:00

JR成田駅から徒歩でお越しいただけます。




参加は、ご予約制となっております。

ご予約下さった方に資料と共に詳しい案内図を郵送致します。

ご予約方法は、以下のフォームより10月18日(水)19:00までにお願い致します。
見学会お申込みフォーム





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
築16年の3LDKのマンションを一人暮らしを満喫できる様に

つくり変えました。

建て主さんのご要望もあって、天然系の素材を中心に、

素朴な材料を選び、その素材にあったつくり方を心がけました。

玄関土間から続くシュークロークや大工さんがつくったソファと寝室のつながり方、

寝室からも廊下からも使える収納部屋。

しっくいの壁に無垢の床に床暖房。

大きな窓には、内側に木でガラス戸をつくり、断熱性能を高めています。

キッチンも、半オーダー製で、周りの仕上に馴染んだものになっています。

キッチンの奥にはパントリーもあり、収納も十分です。

カウンターの付いた、ゆとりのあるトイレもご覧戴ければと思います。


これまでの現場の様子は、コチラをご覧ください。


皆様のご参加をお待ちしております。




「ひらく間」 -成田市 築16年のマンションリノベーション-

場所  :千葉県成田市
改装内容:築16年のマンションフルリノベーション(スケルトンリフォーム)
規模  :75.83㎡
住まい手:女性1人

設計監理:野口修アーキテクツアトリエ
     tel 043-254-9997

 

Posted on 2017-10-16
家具搬入

今日は、成田市のリノベーションの現場に

ダイニングテーブル、椅子、ベッドの置き家具が搬入されました。

工事の方は、もう一息、仕事が残っている感じです。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
そんな成田市で進めておりますマンションリノベーション工事が

もう少しで完成します。

建て主さまのご厚意により、以下の日程で完成見学会を開催することになりました。




10月21日(土) 13:00 ~ 17:00

10月22日(日) 11:00 ~ 16:00

JR成田駅から徒歩でお越しいただけます。




参加は、ご予約制となっております。

ご予約下さった方に資料と共に詳しい案内図を郵送致します。

ご予約方法は、以下のフォームより10月18日(水)19:00までにお願い致します。
見学会お申込みフォーム





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
築16年の3LDKのマンションを一人暮らしを満喫できる様に

つくり変えました。

建て主さんのご要望もあって、天然系の素材を中心に、

素朴な材料を選び、その素材にあったつくり方を心がけました。

玄関土間から続くシュークロークや大工さんがつくったソファと寝室のつながり方、

寝室からも廊下からも使える収納部屋。

しっくいの壁に無垢の床に床暖房。

大きな窓には、内側に木でガラス戸をつくり、断熱性能を高めています。

キッチンも、半オーダー製で、周りの仕上に馴染んだものになっています。

キッチンの奥にはパントリーもあり、収納も十分です。

カウンターの付いた、ゆとりのあるトイレもご覧戴ければと思います。


これまでの現場の様子は、コチラをご覧ください。


皆様のご参加をお待ちしております。




「ひらく間」 -成田市 築16年のマンションリノベーション-

場所  :千葉県成田市
改装内容:築16年のマンションフルリノベーション(スケルトンリフォーム)
規模  :75.83㎡
住まい手:女性1人

設計監理:野口修アーキテクツアトリエ
     tel 043-254-9997

 

Posted on 2017-10-15
国道51号

今週末、完成見学会をする

「ひらく間」~成田市のマンショリノベーション~

の現場へは、ほぼ国道51号線を走ります。


懐かしいな~と、いつも思いながらハンドルを握っていました。


いまから29~25年前は、毎日、千葉市の自宅から成田市の野毛平工業団地内にあった

プレキャストコンクリートをつくっていたゼネコンの工場に通っていました。

丁度、J-WAVEが開局したばかりで、通勤中の車中で聴いていました。


プレキャストコンクリートというのは、

コンクリートの床と壁、屋根をそれぞれ別々につくり、

現場で、それらを組み立ててつくるというものです。

私は、そこで施工管理や版図(施工図)を描いていました。


ここで仕事の楽しさや厳しさ、基本的な技術、やり方を

丁寧に教えていただきました。

特に、五十嵐八男さんという、素晴らしい人がいらして、

その方に、お会いできたことは私の人生で大きな出来事の一つです。

そのゼネコンを辞めたのですが、

辞めた後、数年間は「やっぱり辞めなければ良かった」と

思うことが、しばしばありました。

そこでの仕事は確かに大変ではあったのですが、

それにも増して、楽しさがあったからです。

(大変だから辞めたわけではありません)


25年前、成田に通っていたことがって、

今回、こうして成田市でマンションのリノベーションのご依頼をいただき、

とても嬉しかったです。

また、あのときの様に「51号で仕事場(現場)に行ける」と思うと

嬉しかったのです。

道中の51号周辺は、少し変わった部分はあるものの

25年前と、大きくは変わっておらず、

その当時の記憶が蘇ってきます。

千葉市から成田市まで51号を走った方ならわかると思いますが、

雑然とした景色で、面白いところは特にないです。

ほぼ直線ですし、運転していても眠くなるほどです。

でも、走っていると、いろいろと20代前半の記憶が蘇ってきて、

「あー、あそこの造り酒屋で、にごり酒買ったなー」とか、

「マックがなくなってる!!」とか、

「このガソリンスタンド、良く行ったな~」とか、

そんな小さな記憶をたどる様な気持ちで現場に行くことができました。


25年前、そして今、

こうじて成田市で仕事ができていることに

勝手に縁を感じますし、感謝しています。

私にとって、成田市は特別な場所になっています。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
そんな成田市で進めておりますマンションリノベーション工事が

もう少しで完成します。

建て主さまのご厚意により、以下の日程で完成見学会を開催することになりました。




10月21日(土) 13:00 ~ 17:00

10月22日(日) 11:00 ~ 16:00

JR成田駅から徒歩でお越しいただけます。




参加は、ご予約制となっております。

ご予約下さった方に資料と共に詳しい案内図を郵送致します。

ご予約方法は、以下のフォームより10月18日(水)19:00までにお願い致します。
見学会お申込みフォーム





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
築16年の3LDKのマンションを一人暮らしを満喫できる様に

つくり変えました。

建て主さんのご要望もあって、天然系の素材を中心に、

素朴な材料を選び、その素材にあったつくり方を心がけました。

玄関土間から続くシュークロークや大工さんがつくったソファと寝室のつながり方、

寝室からも廊下からも使える収納部屋。

しっくいの壁に無垢の床に床暖房。

大きな窓には、内側に木でガラス戸をつくり、断熱性能を高めています。

キッチンも、半オーダー製で、周りの仕上に馴染んだものになっています。

キッチンの奥にはパントリーもあり、収納も十分です。

カウンターの付いた、ゆとりのあるトイレもご覧戴ければと思います。


これまでの現場の様子は、コチラをご覧ください。


皆様のご参加をお待ちしております。




「ひらく間」 -成田市 築16年のマンションリノベーション-

場所  :千葉県成田市
改装内容:築16年のマンションフルリノベーション(スケルトンリフォーム)
規模  :75.83㎡
住まい手:女性1人

設計監理:野口修アーキテクツアトリエ
     tel 043-254-9997

 

Posted on 2017-10-14
編集者

今日は、若い編集者の方達とお酒を飲みながら

お話しをさせていただきました。

とても良い刺激戴くと同時に

勉強になりました!!!

 

Posted on 2017-10-13
寄り道

昨日、メンテナンスで「白子の家」に行った帰り道に

大原の家」に寄り道して来ました。

これは西側の外観ですが、板塀と戸袋は塗装し直して戴いた様子。

それを除けば、竣工当時と変わらぬ外観でした。

そして、西側の土地は、いまも草原のままでした。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
成田市で進めておりますマンションリノベーション工事が

もう少しで完成します。

建て主さまのご厚意により、以下の日程で完成見学会を開催することになりました。




10月21日(土) 13:00 ~ 17:00

10月22日(日) 11:00 ~ 16:00

JR成田駅から徒歩でお越しいただけます。




参加は、ご予約制となっております。

ご予約下さった方に資料と共に詳しい案内図を郵送致します。

ご予約方法は、以下のフォームより10月18日(水)19:00までにお願い致します。
見学会お申込みフォーム





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
築16年の3LDKのマンションを一人暮らしを満喫できる様に

つくり変えました。

建て主さんのご要望もあって、天然系の素材を中心に、

素朴な材料を選び、その素材にあったつくり方を心がけました。

玄関土間から続くシュークロークや大工さんがつくったソファと寝室のつながり方、

寝室からも廊下からも使える収納部屋。

しっくいの壁に無垢の床に床暖房。

大きな窓には、内側に木でガラス戸をつくり、断熱性能を高めています。

キッチンも、半オーダー製で、周りの仕上に馴染んだものになっています。

キッチンの奥にはパントリーもあり、収納も十分です。

カウンターの付いた、ゆとりのあるトイレもご覧戴ければと思います。


これまでの現場の様子は、コチラをご覧ください。


皆様のご参加をお待ちしております。




「ひらく間」 -成田市 築16年のマンションリノベーション-

場所  :千葉県成田市
改装内容:築16年のマンションフルリノベーション(スケルトンリフォーム)
規模  :75.83㎡
住まい手:女性1人

設計監理:野口修アーキテクツアトリエ
     tel 043-254-9997

RSS Feed  Tags:
Posted in 日記 | No Comments »

 

Posted on 2017-10-12
再び白子へ

今日は、先日の6カ月点検で指摘のあった部分の改修工事を

確認するために「白子の家」に行ってきました。

村上建築工房の椎野さんに来て戴き、

建具にキズが付いてしまった部分を削って戴いたり、

引出のスライドレールの調整をしていただいたりしました。

引出も、大工さんが凄く上手くつくってくれてあるんですけど、

ソフトクローズ付きのスライドレールは、1ミリよりも小さなズレも許してくれず

あとひと押しと言うところで、ソフトクローズしなくなるんですよね、、、

後日改めて、ソフトクローズはチャレンジしてみることにしました!

でも、こうして、お引渡しをした後に暮らしの様子を見せて戴けるのは

とても良いもんですね。




白子の家

千葉県南房総市

家族構成:夫婦+子供2人

構造規模:木造平屋建て(一部ロフト)

設計監理:野口修アーキテクツアトリエ
tel 043-254-9997




お問合せ

住宅相談会・勉強会




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
成田市で進めておりますマンションリノベーション工事が

もう少しで完成します。

建て主さまのご厚意により、以下の日程で完成見学会を開催することになりました。




10月21日(土) 13:00 ~ 17:00

10月22日(日) 11:00 ~ 16:00

JR成田駅から徒歩でお越しいただけます。




参加は、ご予約制となっております。

ご予約下さった方に資料と共に詳しい案内図を郵送致します。

ご予約方法は、以下のフォームより10月18日(水)19:00までにお願い致します。
見学会お申込みフォーム





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
築16年の3LDKのマンションを一人暮らしを満喫できる様に

つくり変えました。

建て主さんのご要望もあって、天然系の素材を中心に、

素朴な材料を選び、その素材にあったつくり方を心がけました。

玄関土間から続くシュークロークや大工さんがつくったソファと寝室のつながり方、

寝室からも廊下からも使える収納部屋。

しっくいの壁に無垢の床に床暖房。

大きな窓には、内側に木でガラス戸をつくり、断熱性能を高めています。

キッチンも、半オーダー製で、周りの仕上に馴染んだものになっています。

キッチンの奥にはパントリーもあり、収納も十分です。

カウンターの付いた、ゆとりのあるトイレもご覧戴ければと思います。


これまでの現場の様子は、コチラをご覧ください。


皆様のご参加をお待ちしております。




「ひらく間」 -成田市 築16年のマンションリノベーション-

場所  :千葉県成田市
改装内容:築16年のマンションフルリノベーション(スケルトンリフォーム)
規模  :75.83㎡
住まい手:女性1人

設計監理:野口修アーキテクツアトリエ
     tel 043-254-9997

 

Posted on 2017-10-11
建具吊り込み

午前中に “ 成田市のマンションリノベーション ” の現場へ。

建具屋さんが、建具の吊り込みを黙々とやっていました。


(見づらいですが、写真奥の玄関ホール付近で建具屋さんが作業中です)

照明器具も付き、家らしくなってきました。

来週初めには家具も入り、いよいよ完成になります。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
成田市で進めておりますマンションリノベーション工事が

もう少しで完成します。

建て主さまのご厚意により、以下の日程で完成見学会を開催することになりました。




10月21日(土) 13:00 ~ 17:00

10月22日(日) 11:00 ~ 16:00

JR成田駅から徒歩でお越しいただけます。




参加は、ご予約制となっております。

ご予約下さった方に資料と共に詳しい案内図を郵送致します。

ご予約方法は、以下のフォームより10月18日(水)19:00までにお願い致します。
見学会お申込みフォーム





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
築16年の3LDKのマンションを一人暮らしを満喫できる様に

つくり変えました。

建て主さんのご要望もあって、天然系の素材を中心に、

素朴な材料を選び、その素材にあったつくり方を心がけました。

玄関土間から続くシュークロークや大工さんがつくったソファと寝室のつながり方、

寝室からも廊下からも使える収納部屋。

しっくいの壁に無垢の床に床暖房。

大きな窓には、内側に木でガラス戸をつくり、断熱性能を高めています。

キッチンも、半オーダー製で、周りの仕上に馴染んだものになっています。

キッチンの奥にはパントリーもあり、収納も十分です。

カウンターの付いた、ゆとりのあるトイレもご覧戴ければと思います。


これまでの現場の様子は、コチラをご覧ください。


皆様のご参加をお待ちしております。




「ひらく間」 -成田市 築16年のマンションリノベーション-

場所  :千葉県成田市
改装内容:築16年のマンションフルリノベーション(スケルトンリフォーム)
規模  :75.83㎡
住まい手:女性1人

設計監理:野口修アーキテクツアトリエ
     tel 043-254-9997