ノグチのグチ

「鎌ケ谷の家M」

千葉県「鎌ケ谷の家M」

お住まいになられて、キチンと家具が入ってから
もう一度、撮らせて戴く予定ですが、
取り急ぎ私が撮った写真をここにアップします。

南北に長い敷地に対して、
一部、平面形状を真南に振り、
日射をコントロールした女性独り暮らしのための平屋。

真南に向ける以外に特別なことをあえてせず、
造作も控えめな空間にしています。

強いこだわりをお持ちでなかったので
システムキッチンを採用し、
システムキッチンではシンク下にゴミ置場を
設けることができないので、その機能を補完すると同時に
「木の家」の雰囲気に合わせるように
バックカウンターは製作しています。

玄関ホールから居間に向かう廊下を見ると
真南に振られた平面形状を感じることができます。

玄関ポーチは斜めに抉り取られた様な窪みになっていて
雨から人を守る空間になっています。

すでに暮らしが始り、
予想通り、この時期、太陽光が室内に沢山入り
暖かくすごして戴いているようです。




「鎌ケ谷の平屋M」

建築地:千葉県鎌ケ谷市

構造規模:木造平屋

延べ面積:63.92㎡(19.31坪)

住まい手:女性


設計監理:野口修一/野口修アーキテクツアトリエ
     043-254-9997




お問合せ

住宅勉強会・茶話会・オープンアトリエ・完成見学会

RSS Feed  Tags:
Posted on 2018-12-06 | Posted in 鎌ケ谷の家M | No Comments »

Related Posts

 

Comment





Comment