ノグチのグチ

風の通り道

千葉県「鎌ケ谷の家D」の寝室から廊下を挟んで
脱衣室のサッシが見えているところです。

廊下から脱衣室のサッシを見ている部分を拡大すると

脱衣室の廊下側に開口があって
開口を通して脱衣室のサッシが見えています。
この開口には、引戸が入って普段は閉めておき、
寝るときに脱衣のサッシを開け、この引戸も開け、
寝室の窓を開け、夏場、エアコンを使わずに
就寝しようと言う試みです。
寝室のサッシには、ルーバー式になる雨戸を備えています。


(工事中なので、まだ雨戸は設置されていません)




外壁工事も終わり、足場が外されていました。

ガレージの外壁は、ガルバリウム鋼板なのですが
板金屋さんの丁寧な仕事が素材の良さを引き立たせています。
こちら側は、畑からの砂ぼこりの影響を一番受けるので
そう言う意味でも、ガルバリウムの外壁は効果的です。

一方、左官の外壁もとても綺麗に仕上てくれていました。

外部の工事も進められ現場が一気に進んだように感じます。
8月末~9月初めの完成を目指して頑張っています。




「鎌ケ谷の家D」
千葉県鎌ケ谷市
木造平屋 101.77平米(ビルトインガレージ含む)

お問合せ

住宅勉強会・完成見学会

RSS Feed  Tags:
Posted on 2019-07-06 | Posted in 鎌ケ谷の家D | No Comments »

Related Posts

 

Comment





Comment