ノグチのグチ

足場撤去

葉山「土間から四季を、呼吸する家」の足場が撤去され
家が姿をあらわしました。

今日の葉山は、あいにくの天気で現場に着いたとき
小雨が降っていて、しばらくしたら大雨になり、
30分後に雨が上がりました。

ちょっとどんよりとした空模様で
板張りの外観がちょっと暗めな感じですが、
味わい深い雰囲気は十分感じられました。

手前に川、奥に山。
そんな風景に馴染んだ外観になったと思います。

いよいよ完成が見えてきました!!




板張りの外壁はこの他に
アオハダの家」北側の田園風景を採り込む暮らし
西船の家」御母屋に寄り添って建つ住まい
印旛の家」緑の中の平屋
四街道の家」末広がりのリビングを持つ家
白子の家」土間と薪ストーブのある平屋
があります。




土間から四季を、呼吸する家




建築場所:神奈川県三浦郡葉山町
構造規模:木造2階建て
家族構成:夫婦+子供(4歳)
設計監理:野口修アーキテクツアトリエ
     043-254-9997




お問合せ

住宅勉強会・完成見学会

RSS Feed  Tags:
Posted on 2019-03-07 | Posted in 土間から四季を、呼吸する家 | No Comments »

Related Posts

 

Comment





Comment