ノグチのグチ

色決め

昨日、葉山「土間から四季を、呼吸する家」の今年最後の現場打合せをしました。

離れと、トイレの床に張るリノリウムの色を現場の太陽光で確認して
建て主さんご家族と検討しました。

事務所で見るのと、現場で見るのとでは全然色も雰囲気も違います。

現場でも、太陽光が当たっている時と、
日蔭では全然違う表情に見えます。

離れの床の色は決定しました。
何色になったかは、これからのこのブログを楽しみにしていてください。

トイレの床の色は、ご検討いただくことになりました。

現場は今日、大掃除をして締めるそうです。
無事に現場を終えることができて良かったです。
来年も、安全作業でお願いいたします!




土間から四季を、呼吸する家




建築場所:神奈川県三浦郡葉山町
構造規模:木造2階建て
家族構成:夫婦+子供(4歳)
設計監理:野口修アーキテクツアトリエ
     043-254-9997




お問合せ

住宅勉強会・完成見学会

RSS Feed  Tags:
Posted on 2018-12-29 | Posted in 土間から四季を、呼吸する家 | No Comments »

Related Posts

 

Comment





Comment