3月 12th, 2019年

Posted on 2019-03-12
日曜日の現場

3/10日、ロールスクリーンの採寸立ち会いで
葉山「土間から四季を、呼吸する家」へ。

誰もいない現場へ一番乗り。

静まり返った空間は、本当に静かなんだけど、
材料や道具、設備機器や建具が置かれていて、
昨日まで、多くの職人が忙しく働いていた空気が
残っていて、作業音が聞こえてきそうな不思議な感じでした。

こんなに現場が慌ただしくしていても、
葉山の景色は穏やかで、せかせかしているのが馬鹿らしく思えてきます。

目の前の川には、鴨がのんびりと浮かんでいました。






この家は約4ヵ月前の去年の11月7日に上棟したのでした。
4ヵ月で良くここまで出来たもんだと感心します。




土間から四季を、呼吸する家




建築場所:神奈川県三浦郡葉山町
構造規模:木造2階建て
家族構成:夫婦+子供(4歳)
設計監理:野口修アーキテクツアトリエ
     043-254-9997




お問合せ

住宅勉強会・完成見学会