2月 5th, 2018年

Posted on 2018-02-05
図面チェック

見積依頼をするため、「鎌ケ谷の家M」の図面をチェックしています。

間違えているわけ無いと思って描いている図面なのに

当然、いろんなところで間違えを発見しては、直しています、、、。

今回「耐震等級3」で構造設計をお願いしたのですが、

予想と反して、内部に地中梁が不要とのこと。

屋根を水平構面として使っているので、垂木を設置する金物が多くなるものの

それほど要求の多い構造で無くてスッキリしています。

早く工務店さんに図面を渡して前に進んでいきたいですね~。

建て主さん、もう暫くお待ちください、、、。




「鎌ケ谷の平屋M」

建築地:千葉県鎌ケ谷市

構造規模:木造平屋

延べ面積:63.92㎡(19.31坪)

住まい手:女性


設計監理:野口修一/野口修アーキテクツアトリエ
     043-254-9997




お問合せ

住宅勉強会・茶話会・オープンアトリエ・完成見学会