2013-06

Posted on 2013-06-27
杏ジャム

anzj


写真家の秋山実さんより戴きました杏で

杏ジャムをつくりました。

この杏は、秋山さんのご自宅の庭で採れた東京産の杏です。

明日の朝、パンにつけていただきます。

 

Posted on 2013-06-27
「ちはら台の家」始まりました

chjtm


築19年の軽量鉄骨の分譲住宅をフルリノベーションします。

建主のリクエストは「味のあるカフェの様なリビングダイニング」です。

同時に断熱性能を上げるべく、内壁と天井、1階床を剥がし

断熱材をやり替えます。

そして、治療院(室)も内包させます。

1階の空間が大幅に変わるのですが、

その変化を決定づけていくのが、大工工事による造作家具たちです。

この家は「建築によって空間をつくる」というよりも「家具が空間をつくる」

と言う方が、しっくりきます。

家具が人の行動をつくり、家具によって暮らしがつくられていきます。

工事の様子をこのブログでアップしてまいりますので

よろしくお願い致します。






「ちはら台の家」築19年のフルリノベーション
~家具がつくる暮らし~

千葉県市原市ちはら台
家族構成  夫婦+ワンコ
延べ面積  124.85㎡(37.69坪)
構造・規模 軽量鉄骨造 2階建+ロフト

設計監理 野口修アーキテクツアトリエ
tel 043-254-9997

施  工 ㈱中野工務店 担当 井上 賢二
tel 047-324-3301

お問い合わせはコチラからお願いします。

 

Posted on 2013-06-26
化粧垂木

imkstsm


天候が不安定な中、急ピッチで屋根工事が進められています。

軒の出は1500ミリ。深い軒が建物を、そして人間を守ってくれます。


imkstln


勾配のゆったりした天井も梁や垂木がそのまま見える仕上です。

グランドピアノを置くこの場所は、

天井の高いボリュームのある空間になっています。


imkstknk


和室の北側の屋根の先端です。

こちらも垂木がそのまま見えてくる仕上です。

シルバーに見える部分は、穴のあいたアルミ板が貼られ、

屋根の内部を換気します。



imksystj


屋根の上に登ると、大工さんが屋根の骨組みをつくっていました。

そんな様子を見ていたら、

南西から風が吹いてきて、



imsmkramgm


そちらの方向から怪しげな雲が近づいてきました。



imamggryu


上空で風が巻き始めて、

気が付くと、雨雲が竜の様な形をつくっていました。



大粒の雨がポツポツと降り出し、あえなく今日の仕事は仕舞うことになりました。

車に乗り込むと同時に、


imooam


大雨になりました。間一髪、ずぶぬれにならずに済みました。



現場しばらく、空の竜と相談しながら仕事を進めていくことになりそうです。






「印旛の家」
千葉県印旛郡
木造平屋建 110.48㎡(33.53坪)

設計監理 野口修アーキテクツアトリエ
tel 043-254-9997

施  工 田中兄弟工務所 担当 井土 覚
tel 043-231-0347

お問い合わせはコチラからお願いします。

 

Posted on 2013-06-19
建前の様子

先日「印旛の家」の建前の様子を夜明けから定点カメラで撮影しました。

本当に暑い日でしたが、一生懸命つくっていただいた職人の皆さんに感謝です!

冷たい飲み物やアイス、美味しいお昼ご飯や、立派な上棟式も催して頂いた

建主や、お手伝い頂いた皆さまも本当にありがとうございました!

カメラには映っていませんが、ご近所の方も大勢いらして、

立派な、楽しい建前でした!

 

※IE10 ・ safari 等、一部のブラウザーでは再生できないようです。すみません。








「印旛の家」
千葉県印旛郡
木造平屋建 110.48㎡(33.53坪)

設計監理 野口修アーキテクツアトリエ
tel 043-254-9997

施  工 田中兄弟工務所 担当 井土 覚
tel 043-231-0347

お問い合わせはコチラからお願いします。

 

Posted on 2013-06-10
建前

6月6日(木)に土台を敷き、


imdds3


昨日の6月9日(日)大安吉日に建前が行われました。


imjto5


imjto2


imjto8


順調にすすみ、ほぼ予定通り上棟しました。

屋根は化粧なので、今日から少し時間をかけて仕上ていきます。






「印旛の家」
千葉県印旛郡
木造平屋建 110.48㎡(33.53坪)

設計監理 野口修アーキテクツアトリエ
tel 043-254-9997

施  工 田中兄弟工務所 担当 井土 覚
tel 043-231-0347

お問い合わせはコチラからお願いします。

 

Posted on 2013-06-04
掃除の後

毎朝の掃除、これはアトリエ開設以来からの日課。

今日も、掃除をして気持ち良くなったので、

その気持ち良さを記録に残そうと、写真を撮りました。

atrsj

地下にあるアトリエの入口は吹きだまりになり、

落葉などが結構溜まります。

掃除をすると、一気にこの場所に清々しさが生まれるように感じます。
atrgd

入口に置いてあるダイアモンドフロストは、1年前も、そして今日も

元気に勢い良く茂っています。なんか縁起の良い植物です。

今日も気持ち良く仕事ができそうです。






「穴川のアトリエ」

設 計 監 理 野口修一/野口修アーキテクツアトリエ
TEL 043-254-999
お問い合わせはコチラから
施    工 藤中工務店 担当 阿部浩章
TEL 03-3670-4085