2013-04

Posted on 2013-04-30
去年の今ごろ

ao20120426

去年の今ごろ・・・

何をしていたのか?

正確には去年、2012年4月26日、

アオハダの家」で玄関引戸を吊り込むのを見ていたのでした。

玄関戸を取付けるのは、住宅にとってイベントの一つ。

取付けるときはワクワク期待しながら見守るのです。

取付けるまでは間に合わせの仮設の戸がついていて、

仮設の戸では、どうもしっくりしないのです。

建具屋さんがつくった綺麗な木の玄関戸が入ると

家は一気に良い表情に変わります。

いや~、一年経った今でもこの写真を見るとワクワク感を思い出します。






アオハダの家
千葉県千葉市
法上の延べ面積 137.44㎡(41.52坪)

設計監理 野口修アーキテクツアトリエ
tel 043-254-9997

施  工 田中兄弟工務所 担当 井土 覚+施主
043-231-0347

お問い合わせはコチラから

 

Posted on 2013-04-25
墨付け

今日もまた「印旛の家」です。

imkz4

下小屋での墨付け。

imkz3

緩い屋根勾配なので、勾配なりの寸法と水平寸法にあまり差がありません。

imkz2

墨つぼは昔ながらのものでは無くて、金色の現代的なものでした。笑

imkz1

建前は6月の初めころになりそうです。

梅雨が心配です。






「印旛の家」
千葉県印旛郡
木造平屋建 110.48㎡(33.53坪)

設計監理 野口修アーキテクツアトリエ
tel 043-254-9997

施  工 田中兄弟工務所 担当 井土 覚
tel 043-231-0347

お問い合わせはコチラからお願いします。

 

Posted on 2013-04-24

Exif_JPEG_PICTURE

「印旛の家」の基礎工事が進んでいます。

Exif_JPEG_PICTURE

この工事で建てる御母屋の奥には、

立派な離れが建てられています。

建物だけでなく、造園も手を抜くことなく

見事な仕事で外部空間をつくっています。

この時期のなると、広い敷地を縁どるように

綺麗な緑色をした蕗が群生します。

その蕗をお母さんが江戸時代のものと思われる鎌で

刈り取ってお土産に下さいました。

Exif_JPEG_PICTURE

伽羅蕗にして美味しくいただきました!!

「印旛の家」
千葉県印旛郡
木造平屋建 110.48㎡(33.53坪)

設計監理 野口修アーキテクツアトリエ
tel 043-254-9997

施  工 田中兄弟工務所 担当 井土 覚
tel 043-231-0347

お問い合わせはコチラからお願いします。

 

Posted on 2013-04-23
「大原の家」の庭の様子

oon7

今日は午前中に授業の後、

「大原の家」へ庭の様子を見に行ってきました。

この時期は、新芽が出て勢いがあります。

植栽の茂り具合や芝の様子、緑の色などを見てきました。

oon1

oon3

oon5

現地に着いたときは既に17時頃でしたので、

太陽光が少し足らない感じです。

しかし、しっかりと芽吹いていて生命感を感じることができました。

これから益々色付き、茂っていくこの庭が楽しみです。




大原の家
千葉県いすみ市

設計監理 野口修アーキテクツアトリエ
tel 043-254-9997

施  工 新清ハイツ
tel 0470-86-4590

造園設計施工 高田造園設計事務所
tel 043-228-5773

お問い合わせはコチラからお願いします。

RSS Feed  Tags:
Posted in 未分類 | No Comments »

 

Posted on 2013-04-22
「栗山の家」訪問

去年の10月に「栗山の家」にメンテナンスで伺いました。

今年で築10年になる家族3人のための住まいです。

kibs

伺うと、板塀から緑が思いっきりはみ出していました。笑

kaps

アプローチ側もこんなに緑が元気に葉を伸ばしていました。

kgpdb

玄関ポーチに埋めん込んだビー玉は今も取れずに

ちゃんと土間を飾ってくれていました。

建主さんが塗ったペンキが土間に落ちているのも味ですね。笑

kgl

堀商店のフェロネリのレバーハンドルも良い感じになっていました。

何よりも驚いたのが、

knor

のオリーブ月桂樹の木です。

このオリーブ月桂樹の木は、私が鉢植えのものを竣工祝いで差し上げたもので、

当時は高さが1.8メートルにも満たない小ぶりの木でした。

それが地植えされ、10年の歳月でこんなに大きくなって、

お隣さんの方まではみ出す勢いです。笑


築10年で、すっかり緑に埋もれた住まいになっていました。







「栗山の家」
千葉県四街道市

設計監理 野口修アーキテクツアトリエ
tel 043-254-9997

施  工 ホームドクターハクモン
043-253-2000

お問い合わせはコチラまで。

RSS Feed  Tags:
Posted in 未分類 | No Comments »

 

Posted on 2013-04-20
一之宮神社の盃

imjsaka

先日行った「印旛の家」の地鎮祭で神主さまに戴いた

一之宮神社の盃。

「開運」という言葉に過剰に期待してしまいます。笑



「印旛の家」
千葉県印旛郡
木造平屋建 110.48㎡(33.53坪)

設計監理 野口修アーキテクツアトリエ
tel 043-254-9997

施  工 田中兄弟工務所 担当 井土 覚
tel 043-231-0347

お問い合わせはコチラからお願いします。

 

Posted on 2013-04-19
サインとポスト

昨年末にアトリエを改装し、

サイン(表札)とポストをつくって戴きました。

両方とも錆加工をし、味わいのある表情にしてもらいました。

sk

psm

ポストは、宅配便の方にポストとはわかったもらえずに

不在票がしばらくの間、付近にある居酒屋のポストに入れられていました。

おそらく、ポストの色が外壁の杉板と同化してわかり辛かったんだと思います。

以前の状態をご存じの方にはお解りいただけると思いますが、

「ここにアトリエがある」ことが格段にわかり易くなったと思います。笑

お近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。




「穴川のアトリエ」

設 計 監 理 野口修一/野口修アーキテクツアトリエ
TEL 043-254-999
お問い合わせはコチラから
施    工 藤中工務店 担当 阿部浩章
TEL 03-3670-4085

 

Posted on 2013-04-18
着工・やり方

本日「やり方」を行いました。

いつもの基礎屋さんが、息子さんと楽しそうに仕事をしてくれていました。

Exif_JPEG_PICTURE

「印旛の家」
千葉県印旛郡
木造平屋建 110.48㎡(33.53坪)

設計監理 野口修アーキテクツアトリエ
tel 043-254-9997

noguchi@ki-no-ie.net

施  工 田中兄弟工務所 担当 井土 覚
tel 043-231-0347

お問い合わせはコチラからお願いします。

 

Posted on 2013-04-17
7年経ったヤマボウシ

Exif_JPEG_PICTURE

2006年に竣工した「長作の家」へ

外部の木部のメンテナンスで伺いました。

玄関脇に植えたヤマボウシが元気に茂って、

玄関を守ってくれていました。

竣工時のまだ弱弱しく、土地に馴染みきれていなかった

あのヤマボウシがこんなに元気に茂っていて

嬉しくなりました。

 

設計監理 野口修アーキテクツアトリエ
tel 043-254-9997
noguchi@ki-no-ie.net

施工   藤中工務店 担当 阿部浩章
tel 03-3670-4085

お問い合わせはコチラからどうぞ。

RSS Feed  Tags:
Posted in 未分類 | No Comments »

 

Posted on 2013-04-15
授業開始

今年度も、今日から授業が始まりました。

私の母校でもある読売理工医療福祉専門学校の建築学科で

1年生に「設計製図」の授業をしています。

毎年新入生に図面の描き方を説明するのは根気のいる仕事です。笑

線の引き方、道具の名前、道具の使い方にはじまり、

1/100や1/50というスケールについて。

でも、毎年みんな、すごい吸収力で

みるみる上達していきます。

教えることのむずかしさを勉強させて戴きながら、

学生の若い力を感じさせてもらえる

とても貴重な経験をさせていただいています。

RSS Feed  Tags:
Posted in 授業 | No Comments »